Ninja250R D-トラッカーX KLX250!!

筑波サーキット1000で試乗してきましたよぉぉぉぉ~~






まずは、跨った瞬間の感想。


多少違うけど、ZZR250だね・・・って感じ。足つきもかなり良好。
ハンドルの高さとか幅は変わった!!
・・・って印象はない。
街乗り、どーーーんと走る高速とかでも、疲れそうな気配がナイ模様。

Ninja250R と言えどもエントリークラスのモデルらしい配慮。
開発者曰く、思い切ったレーサーレプリカに仕立てあげようと試みた事もあったらしいがw

続きまして~~D-トラッカーX (でぃーとらっかー えっくす)と読む。

パッと見た感じ、1回りちょい?位小さく見える。
足付きはかなり見直されてて、かなり良くなってます。


今回はメーターとかその辺は色々画像が氾濫してると思うのでハショリます。

んで一番気になる、コース1000を走行しての感触。


ZZR250よりも、少しフロントに安定感が出た感じを受ける。
悪く言うと、重ったるくなった。
ちなみにこの感触を受けた状況が・・・

”わざとコーナーリング中にスラロームしてみたり、かなりクイックにギュンギュンやった”
(例えるならば、中型免許の教習所で教官にタンデムさせられた時のような感覚です。)
時に受けた印象です。

あえて追記しますが、
サーキット試乗だったとはいえ、インストラクターが先導する筑波1000。
先導されながら普通に走っただけだと分からないのでイジワルしてみた結果です。

でも、この重ったるさ感が妙に安心感を生んでる様な気がします。
一緒の班にZX-10R(08’)もいたし、コース1000なんで10Rをウリャウリャやった時も、
フィーリングはぐぅぅ~ぐぐぅぅーーですw
ブレーキも効いてくれるし、想像してたよりもタッチが良かったかな・・・
これをベースに、ちょこちょこカスタムしてグリグリしたらかなり面白そうですw

このクラスの面白さを前面に押し出しつつ、
初心者~乗れる人まで楽しめるバイクに仕上がってると思うし、
このご時世で、この方向性、金額とか様々なところに感心したッス。


んで、DートラッカーX

今までのDートラよりも、前後のサスペンションがより ロードモデル向きにかなり進化してました。
前モデルでは、街乗りくらいでは感じにくいかもですが、
ペースも上がるスポーツ走行では制動力もサスの動きも不足感が否めなかったんですが、
D-トラ エックスは調子にのったハードブレーキングならば、瞬く間に転べるはずですw

D-トラッカーとKLXを全く別モデルとして開発した!
ってアナウンスしてただけありましたw

KLXは・・・ロードコースじゃなくて、オフロードで走りたかった(T T)
アクセルのツキも良いし、D-トラエックスみたいに走っても破綻しない。
・・・でもでもでもでも 1000じゃわからねー♪1000じゃわからねー♪  byよしお


あと、この3機種が様々な規制により、インジェクション化したモデルで、
皆さんやっぱり気になるのが、加速感だったり、パワーフィールだと思う・・・

これに対して、オイラなりの感想を手短に。

Ninja250Rは、中回転から高回転にかけては厚く太くなった。
ぶっちゃけ、もっと走らないかと思ってたんですがねww
インジェクションになって数値的に言うと下がってるはず・・・
でもそれをあまり感じさせないし、むしろ伸びてるように感じ取れた。
買った後も色んな意味で楽しめるとニラんだので、
本気で1台欲しいです(^ ^;)


KLX250&D-トラXも、ここのところの規制で大人しくなってきてたし、
どんなもんか不安チックだったが、
うまい具合にイイトコ出してきたな・・・って感触でした。
細かくは、街乗りでもなく、オフでもない、筑波のコース1000だったんで、
ウマく言えない・・・2008年 3?才の春の試乗会。。。

あっ・・・そうそう・・・KLX250に関しては、IAワタライが凸凹ランドでインプレしたそうなんで、
IAワタライに聞いてみましょう m(_ _)m


PS・・・ピットクルーでは、Ninja250R、D-トラッカーX、KLX250の・・・
試乗車! 下ろしますぜ!!

by pitcrew_ichikawa | 2008-03-21 19:04 | バイク関係