ZZR1400で・・・

         箱根一泊ツーリングにて・・・






   うちの試乗車を持ち出しての先導・・・参加者の人達も乗れるしって事で持ってった訳。  

               本トはもっと色々写真撮りたかったんだが・・・
   アイニクの天気でデジカメ持ちながら走れないし、意味不明にデジカメ壊れるしで・・・

         なので、いつもの文章ばっかで写真は殆どナシスタイルで・・・スマヌ。


   サーキットの試乗会で乗ったものの、街中とか普段使う感じでは疑問だった1400・・・


             乗ってみて分かったことをズラ~~ッと載せてみる。


               かなり張り出したミラーはバカ凄い良く見える。
      (これは黒白車輌等、後ろに付かれた時、先導するにはもってこいである。)

                 雨の日でもものすごく良く効くブレーキ。
    (実際、高速と椿ライン、箱根旧道雨の中走ったが安定して効くし不安はない。)
       もっと言うと、オイラ程のレベルでは十分である。タッチは好みかなぁ・・・

    渋滞にハマった時、下からの熱気はすごい。でもリッタークラスならしょうがないw
        ただ、走行時での足元がアツい感じはオイラの10Rよりもアツくない。
             整流とかによるものなんだろうが、かなり快適だった。

        メーター類も見やすく、装備している機能の中のシフトインジケーターは
       今まで付いてても見ないものだと思っていたが色々な状況下で見てたら
              付いていて良かったと思う時がチョクチョクあった。
   例えば、雨天時で1速のエンブレを嫌がる時に『2』って出てると分かりやすい・・・etc

       スポーツツアラーである証明っていう感じがする航続可能距離メーター。
    これは、ガソリンタンク残量からあとどれだけ走れるかってのが10秒ごとに更新・・・
      ただ、ガソリン警告灯が付いてからは表示されない。なので早めの給油です。

       ちなみに満タンで22リットル入るが、重さとかはそんなに気にならなかった。

                     ギアの入る感じはかなり良い。
      ダラダラ走ろうが、回そうが、慣らしもそこそこな車輌なのにギア抜けは皆無。

           クラッチの軽さは以前書いたが、渋滞ハマっても楽だった。


   逆車に多く見られる、サスの硬さゆえのギャップで飛んじゃう様なガツッとくるショックは
           多少あるものの、全く別モノ。全体的に快適性は遥かに良い。

    町中ではヘッチャラで普通に乗れるし、椿ラインみたいなチマチマしたセクションでも
     スーパースポーツのように少しミスったら曲がりにくいとか不安定になる感じは
                            ない。
       かなりのハイペースになればあるのだろうが、気持ちよく走るような域では
       懐の広さを感じた・・・でもバイクがそれなりに曲がってくれるんではなくて
     ZZRが『おまえ失敗したろ・・・でも今回は曲がっとくよ』・・・的に曲がってくれるw

                    切り返しは見事なまでに軽い。
               でもスパッ!ではなくてポイッ!って感じwww

       試乗した事がある人の話を聞いてると『低速、下がナイ』とか聞いてますが
     モリモリのトルクではないけど、凄い急坂でもゴク低速域でクラッチミートしても
              ストールもしなかったし・・・オイラ的には十分です。

    振動も結構消してる方向だから最近のモデルの中では良い方じゃないかなぁ・・・
           でも帰りの首都高の渋滞抜けたあたりで右手が痛くなった。

            若干め・・・足付いてるときにマフラーが当たりそうになる。
              カッパが溶けたわけじゃないから平気なんだが・・・
         でもこれは、164cm(自称)がゆえの足つきなのであしからず・・・


         ・・・と、先導だったし、雨だったしでそれ位しか試してないけど・・・


       エンジン始動すれば、カワサキライクなノイズと雰囲気で所有感は大満足。
                    乗って、触れて分かったこと・・・


                    やっぱり良い子です・・・この子。


e0060178_14523143.jpg

by pitcrew_ichikawa | 2006-06-01 14:57 | バイク関係